格安SIMの新しい会社

スマホ

使っただけ支払うプランと定額のプランの両方を持つのが格安SIMのFREETELです。FREETELの使った分だけ安心プランは最安が100MBまで299円と破格の安さです。定額プランは50MBまであるのでヘビーユーザーにも有効です。

旅行に便利な情報

ワイファイ

上手な活用法

旅行などで短期間台湾に滞在する場合、ネット環境について情報を仕入れておく必要があります。特にWifiの仕組みは、必ずしも日本と同じというわけではありません。また、国を超えてネットを利用するとなると、携帯の契約内容によっては料金が余分にかかってしまうこともあります。さらに台湾には、無料のwifiスポットが点在していますが、速度や電波はあまり安定していません。また、空港など多数の人が利用する場所では、なかなか重かったりします。そこで活用したいのが、レンタル方式のwifiです。wifiレンタルの方法としては、ほとんどのメーカーで先にネット注文をします。自分の利用したいプランに沿って申し込みをするのです。そして、wifiレンタル用の機器が自宅に届いたら、それを台湾の現地に着いたときに起動します。規定のIDやパスワードを入力したり、その他の設定をすることによって利用可能になります。難しい知識や操作は必要なく、説明書通りに進めるだけでよいものがほとんどです。気になる料金についてですが、wifi無しでネットを利用する場合と、レンタルwifiを利用するのでは、大幅に異なります。料金プランも、3Gや4G、日数によって多少変わりますが、おすすめは4Gです。快適に利用でき、かつ料金も比較的安価ですむのも魅力の1つです。台湾への旅行や短期出張へ行く際には、レンタル式のwifiを利用してみるとよいでしょう。

空港でレンタルを

空港

中部国際空港を利用して海外へ出発するのなら、必須ともいえるwifiルーターは敷地内でレンタルすることをお勧めします。複数のサービス会社が中部国際空港に店舗を構えていますので、自身の目的地や予算にあったところでwifiルーターを借りましょう。

空港窓口を利用する

wifi

関空ではレンタルwifiの受け取りや返却ができる窓口が用意されており、事前に申し込んでおけば空港ですぐにレンタルwifiを受け取ることができます。空港受け取りなら、時間も取られずスムーズに用意ができるでしょう。